フランスで焼きナスが恋しくなったら…

– ナスのグリル プロヴァンサル –
材料 : (2人分)
●茄子(米茄子推奨) 1本
●にんにく 1~2片 お好みで
●オリーブオイル 適量
●エルブ ド プロヴァンス 適量
(ローズマリー、タイム、オレガノ、バジル等のハーブミックス)
●塩・コショウ 適量

作り方

1. オーブンを200℃に余熱しておく

2. 茄子のヘタを落とし、縦半分に二等分し、写真のように皮の縁どりぐるりと、さいの目の切込みを入れる。切込みは茄子の皮を貫通してしまわないように注意。
IMGP9461

3.茄子の切込みに極薄にスライスしたにんにくを挟み、オリーブオイル、ハーブ、塩・コショウを適量かける。

4.200℃のオーブンで25~30分焼けば出来上がり!(焼き時間は茄子の大きさで調節してくださいね。)

ついでに…
ジャガイモも1.5cm程度の拍子木切りにして一緒にオリーブオイル&塩コショウし、オーブンで焼いてしまえば、一気に2品の完成です!
IMGP9465

ステーキの添え野菜にいかがでしょう?

IMGP9478

焼きナス…
夏に恋しくなる味。
かつおぶしにポン酢かしょうが醤油と、冷えたビールか冷酒が最高!

ここフランスでも茄子は、たやすく手に入りますが、日本のそれとは違い、かなり大ぶり!
サイズでいうと米茄子を1.5倍にしたような大きさで皮も分厚く固く、焼きナス仕様に仕上げるにはかなり根気が必要そうです…

トルコで食べたナスのグリルを、もっとあっさり仕立てに、南仏プロヴァンス風にしてみたところ、大ヒット!

そのままでも、もちろん美味しいのですが、ポン酢をかけると一気に和風な味わいに!!

次回はごま油でグリルしてネギ&しょうが、そしてポン酢で仕上げてみよう!

次回、焼きナス第2弾につづく…

Advertisements