スパイス控えめ、ココナッツミルク入りでマイルドに仕上げたタンドリーチキン。子供やスパイスが苦手な人にも万人うけのよいレシピ。寝かすと味がよくなじみ美味しくなるので、おもてなしの1〜2日前に仕込み準備をしてくださいね。
ヨーグルト効果でやわらかジューシーになった鶏肉は冷めても美味しいのでお花見や行楽にオススメです。

材料: 8人分

鶏肉 手羽元 16本
レモン汁 大さじ2
塩 小さじ2

漬けだれ
● たまねぎ ピュレ 1個分
● にんにく ピュレ 2片分
● しょうが ピュレ 大さじ1
● カレーパウダー 大さじ 3
● ココナッツミルク 100ml
● ヨーグルト 250g (125g x 2個)

 

作り方

1.下準備

フォークで皮目を数箇所刺した手羽元を厚手のビニール袋に入れ、塩小さじ2とレモン汁を加えよく揉みそのまま20分冷蔵庫で寝かす。

漬けだれに入れるたまねぎ、にんにく、しょうがをそれぞれフードプロセッサーにかけピュレ状にしておく。

DSC08965

2. 仕込み

ジップ付き保存袋にピュレ状にした薬味、カレー粉、ヨーグルト、ココナッツミルクを混ぜ合わせ、下準備した手羽元を加えよく揉む。

DSC08966

冷蔵庫で1〜2日寝かしておく。

3. 仕上げ

オーブンで焼いて仕上げます。
焼く1時間前に鶏肉を冷蔵庫から出し、室温に戻しておきます。
170℃に予熱したオーブンで15分、更にひっくり返して15分焼いて完成!

4. おまけ

残った漬けだれは、、、
トマト缶+ココナッツミルク+タイカレーペースト を足して
例えば、海老のタイ風ココナッツカレーにアレンジ。

DSC00035

 

Advertisements