ベトナム人のお友達にベトナム揚げ春巻き(Nem)の作り方を教わりました。本場の揚げ春巻きには豚肉の他にもエビやカニ身も入っていてそれはもちろん美味しいのですが、準備が大変なのでなかなか手を出せずにいました。
ある日、思い立って仏人夫と子供うけを狙ってクリームチーズとバジル入りでアレンジして作ってみたところとても美味しくできたのでレシピをシェアします。ベトナム揚げ春巻きNem風フュージョン料理です。

材料:約4人分(18〜20本)

●春巻き
豚ひき肉 350g
ブン(ライスヌードル / Vermicelles) 乾燥状態で50g
玉ねぎ 1個
にんじん 1本
しいたけ 4個
バジルの葉 15枚
にんにく 1かけ
玉子 1個
塩 小さじ1
オイスターソース 小さじ1
クリームチーズ お好みで適量
春巻きの皮 20枚 (ここでは21.5cm角を使用)

img_7844

●ソース
ニョクマム(魚醤)大さじ2
砂糖 大さじ2
米酢 大さじ2
ライム(またはレモン)大さじ2
お湯 大さじ9(お好みで)

作り方

1.ブン(ライスヌードル / Vermicelles)を熱湯でふやかしておく。(5〜8分)

2.玉ねぎ、にんじん、にんにくをフードプロセッサーにかけます。(またはみじん切りにします。)そこに、バジルの葉、しいたけ、ふやかしたブンを加え軽くフードプロセッサーにかけます。(またはみじん切りにしたものを加えます。)
豚ひき肉、玉子、塩、オイスターソースを加え全体をよく混ぜます。

3.春巻きの皮に大さじ1.5程度の具を置き、クリームチーズを好みでのせ、写真の順に春巻きを折って形成します。水溶き小麦粉を小皿に用意し、春巻きの巻き終わりの角をのり付けします。

This slideshow requires JavaScript.

4.揚げ油を低温(150~160℃)に熱し、春巻を入れます。 徐々に温度を上げていきながら両面がきつね色になるまで揚げます。この時、春巻きをあまり触りすぎると春巻き皮からクリームチーズが溶け出しますのでご注意ください。

クリームチーズを入れた方が、全体がしっとりとまとまって我が家では好評でした。軽く味付けしているので、ソース無しでも美味しくいただけますが、やはりベトナム人直伝のこのソースをつけて食べる事で一気にエキゾチックな味わいになります。
ぜひ、お試しください。

 

Advertisements