レンジで作ると焦げてしまい、オーブンでは焼き時間の調整が難しかったりんごチップス。
低温調理でゆっくり水分をとばすという方法で1時間半かけて作ってみました。
80℃なので焦げる心配もなくひっくり返す手間も要らないのでオーブンの前で、つきっきりになる必要はありません。ほったらかしで大丈夫。家事の合間に気が付いたらできていますよ、オススメです。

材料:作りやすい分量

りんご 2個(無農薬で酸味のある種類のもの)
レモン汁 1個分
粉糖 大さじ1

作り方

オーブンを80℃に予熱する。

りんごの皮をよく洗い3mm程度の薄切りにし、中心の芯部分をクッキー型などでくり抜く。
レモン汁を器に用意し、調理中の変色を防ぐためスライスしたりんごをレモン汁にさっとくぐらせる。

オーブンシートを天板にひき、りんごを並べ粉糖を全体に振る。
80℃のオーブンで1時間半焼く。

1時間半もかけて作ったのに、一瞬で売り切れてしまうのが残念ではありますが、快感でもありますよ。ぜひ一度お試しください。

Advertisements