Staubココット鍋で牛ほほ肉とにんじんの赤ワイン煮込み

on

冬本番。コトコト煮込み料理の季節がやってきました。
この料理、レシピ自体は簡単ですが、煮込み時間は3時間かかります。でも3時間後の口の中でとろけていく牛ほほ肉のホロホロ具合と言ったらたまりません。マッシュポテトを添えればパリのビストロで食べるあの味です。是非一度お試しあれ。

材料 8人分

牛ほほ肉(スネ肉でも) 1.4 kg
にんじん 10本
玉ねぎ 1個
ポワロねぎ(長ねぎの白い部分でも) 1本
セロリの茎 10cm
にんにく 3片
クローブ(丁子) 3本
ローリエ 1枚
タイム 1枝
ビーフブイヨンの素+お湯500ml
赤ワイン 500ml
塩、胡椒 適量
バター 20g
オリーブオイル 大さじ3

作り方

1、野菜の下準備。
にんじんは皮を剥いて洗い、1.5cm幅の太めの輪切りにする。
ポワロねぎ(または長ねぎ)は2mmの薄切りにし、よく洗って土を洗い流す。
セロリの茎は筋を取り、2mmの薄切りにする。
にんにくは包丁の腹で潰しておく。
玉ねぎは皮を剥き、上下を切り落としお尻にクローブを刺しておく。
(こうする事で、3時間煮込んでもクローブが行方不明になりません。お皿に盛る際にクローブは引き抜き、玉ねぎは切り分けて食べてくださいね。)

_DSC8429

2、肉の下準備
5cm程度にぶつ切りにする。
大きなココット鍋にバターとオリーブオイルを熱し、肉の各表面を焼き目がつくまで焼く。

3、肉の全表面が焼けたら、野菜とブイヨン、ワイン、ハーブを全て入れ、弱火で3時間ココット鍋に蓋をしてコトコト煮込む。仕上げに塩胡椒で味を整えれば完成です。
途中でかき混ぜる必要もなく3時間蓋をしてコトコト煮込むだけですが、もし水気がちょっと多いかなと感じれば、最後の30分は蓋を開けて水分を煮飛ばすようにしてください。

オススメはマッシュポテトを添えて、赤ワインと香味野菜のきいたソースをたっぷりかけてどうぞ。絶品です!

SaveSaveSaveSaveSaveSaveSaveSaveSaveSaveSaveSaveSaveSaveSaveSaveSaveSaveSaveSaveSaveSaveSaveSave

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s